「冷たい肉そば」とは

河北町における肉そばは、かつおや昆布などでダシをとった温かいタレに牛肉などを載せるような、いわゆる「全国標準」とは違います。
コシの強い田舎そばに、鶏肉からダシをとった甘じょっぱいタレをかけ、親鶏のチャーシューと小口に刻んだネギを載せるのが「河北町式」。
町内約20店舗でこの肉そばを提供し、16店舗のそば屋さんで結成する「谷地の肉そば会」が味を守り続けています。
町内のそば屋さんでは、どのお店でも「冷たい肉そば」「温かい肉そば」両方を選べますが、河北町民や河北町を訪れるお客さんは、たいてい冬でも「冷たい肉そば」を注文します。
また、県外で学生をしている子どもさんや町外に嫁いだ娘さんなどが実家のある河北町に帰省すると、開口一番「肉そば食べっだい」と話すといいます。
まさに、河北町民のソウルフードなのです。

河北町サイトー冷たい肉そば紹介

冷たい肉そば食べ歩きMAP

町商工会による冷たい肉そば店一覧

NPO法人 かほく冷たい肉そば研究会

かほく冷たい肉そば研究会 通称「そば研」
河北町の有志が「郷土食(=ご当地グルメ)で町おこし」を合言葉に設立した団体です。

理念
◆河北町の郷土食「かほく冷たい肉そば」をもっと沢山の人に知ってもらいたい。
◆そして、かほく冷たい肉そばを通して、「河北町(かほくちょう)」という素朴で温かい町を全国の人に知ってもらいたい。
◆河北町を、元気に!かほく冷たい肉そばを食べて笑顔のあふれる町にしたい!という想いを持つ人間が集まって活動している団体です。

地元を活性化する・・・誰かがしてくれるわけではないと思います。一人一人の小さな行動が町を変えるきっかけとなり、大きな力となるのです。 活動を通して地元関連企業だけでなく、河北町全体が活気あふれる町になることが目標です。

かほく冷たい肉そば研究会

冷たい肉そば発祥の地「谷地の肉そば会」

山形県西村山郡河北町の名物「冷たい肉そば」のご案内です。近年ではB級ご当地グルメとしても注目を浴びた人気の冷たい肉そば。その味を堪能できる谷地の肉そば会に所属する河北町内のそば店をご紹介します。

谷地の肉そば会パンフレットダウンロード(PDF)