河北町の夏の恒例行事、毎年8月の第1日曜日開催「一夜限りのかほくうまいもの横丁・よるのどうぶつえん」では例年、約10,000人超の来場者を動員するご当地イベントです。

一夜限りのかほくうまいもの横丁では町内約30店舗の飲食店が集まり、それぞれの一押しグルメが一箇所で味わえる。

隣接する、山形県内唯一の河北町児童動物園では、ヒツジ・ヤギ・ウサギとのふれあい体験が行われる。金魚すくい、木工クラフト体験教室、エコバック作りなど盛りだくさんの内容をお届けします!友達や家族など、みんなで盛り上がれる河北町の夜が楽しい企画満載イベントです!!

(写真は河北町HPより)

うまいもの横丁・よるのどうぶつえんのみどころ

◆河北町といったら、スリッパ!

スリッパ生産日本一、スリッパの町という河北町はかほくスリッパ飛ばし選手権を開催します。

◆山形県内唯一!365日24時間無料・年中無休の動物園

夜行性動物の生活を見れる、さらにヒツジ・ヤギ・ウサギとのふれあい体験が行われる。

◆町内の飲食店など30店舗以上が出店

ここでしか味わえない限定メニューや、店の一押しグルメが一箇所で味わえ、たくさんの「うまいもの」を楽しむことができます。
カキ氷やジュース、ビールやハイボールなど飲み物も充実してます!

今年のうまいもの横丁・よるのどうぶつえん

2019うまいもの横丁・よるのどうぶつえん

 

 

 

 

 

 

 

 

今までのうまいもの横丁・よるのどうぶつえん